佐藤英視容疑者の顔画像は?中1の少女を騙し性的暴行!動機は?手口は? | かんたん!べんり!情報便

佐藤英視容疑者の顔画像は?中1の少女を騙し性的暴行!動機は?手口は?

中学1年の少女を自宅に連れ込み性的暴行を加えたとして、神奈川県横浜市の無職・佐藤英視(さとうひでし)容疑者(45歳)が逮捕されました。

少女を狙った性的暴行事件です。

事件をみていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要は

出典:日テレNEWS24

今年の5月の20日、神奈川県横浜市の佐藤英視容疑者(45歳)がSNSで知り合った中学1年生の少女に「遊ぼう」などと呼び出し自宅に連れ込んで性的暴行を加えた疑いで逮捕されました。

佐藤容疑者は今年の9月以降に、別の中学1年生の少女にも性的暴行を加えたとして2回も逮捕されているそうです。

もう犯罪マシンですね。

SNSで知り合い、親しい友人のふりをして狙いを定めての恐ろしい犯行ですよね。

警察も犯罪を繰り返す可能性が高いのに対策はとっているのでしょうか。

スポンサーリンク

佐藤英視容疑者の顔画像は

出典:日テレNEWS24

佐藤英視容疑者の顔画像です。

どう見ても怖そうですよね。

よく中学1年生の少女が、お店とかではなく自宅までついていきますよね?

佐藤英視容疑者のプロフィールは

名前:佐藤英視(読み方:さとうひでし)

年齢:45歳

職業:無職

住所:神奈川県横浜市

家族:未公開

またこちらで佐藤英視容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、アカウントを特定することはできませんでした。こちらの内容は分り次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

犯行の動機、手口は?

佐藤英視容疑者が少女と知り合う手段はSNSです。

SNSで生くらいの少女に狙いを定めて親しくなり、巧みに呼び出して自宅に連れ込み性的暴行を加えていたということです。

出典:日テレNEWS24

佐藤英視容疑者は、この事件以外にも9月以降2回も逮捕されていますので余罪もたくさんありそうですね。

容疑者のスマートフォンには10人分の裸の少女の画像や、自宅での性的暴行を加えている様子を撮影した画像などがあったそうです。

自宅には他の少女のいろんな画像がありそうですね。

もう完璧な「ロリコン」なんですね。

ネットの反応

「過去に2回も未成年者に対する性的暴行で捕まっていてどうして野放しにしていたのか?国の法、子供を守る義務が緩すぎる。そのせいで次々と犠牲者が出る。明らかに日本は変わらなくてはいけないのではないでしょうか?

「性的暴行に関しては、最上刑として死刑を新設しても良いのでは?
そしてもっと罪自体を全体的に重くしてもいいと思う。
そのように法律改正をすれば、安部政権もその点に関しては国民から一定の評価を得られるのでは?
最近、特に性犯罪のニュースが多いので、法の厳罰化は最低でも行うべきで、明らかに非道な場合には死刑の適用も有りではないでしょうか?

「これだけ世間で『未成年との性的暴行』等で騒がれているのに、まだ跡を絶たない?
誘うオッサンもオッサンだけど、遊ぼうと誘われてついていく少女も危機感なさすぎ。
保護者がどれだけ危険かをコンコンと教えないといけない時代です。

「加害者の人権よりも、次の被害者を出さない方が、ずっと大事でしょう。
性犯罪歴のある人には、継続的な監視が必要だと思います。」

「この手は再犯多いのに何故野放しにするんだ?
未成年者子供に手を出す奴には後々被害者出さない為にも初犯でも極刑にした方が良い。

以上

引用:ヤフーニュース

最近、少女を犯行のターゲットにする事件が多いですよね。

コメントモ厳しいものがたくさんありました。

最後に

佐藤英視容疑者のように少女を狙った犯行があまりにも多いですよね。

あえて言えば、騙されている少女にも責任がありそうですよね。

またその子たちの親や周りの大人の責任も大きいのではないのでしょうか。

また新しい情報が確認でき次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする