山田健容疑者・島田誠容疑者の顔画像は?陸上自衛官が飲酒運転と無免許運転で同日で2人も逮捕! | かんたん!べんり!情報便

山田健容疑者・島田誠容疑者の顔画像は?陸上自衛官が飲酒運転と無免許運転で同日で2人も逮捕!

福岡県内で今月24日未明から早朝にかけて、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで陸自福岡駐屯地所属の1曹・山田健(やまだけん)容疑者(49歳)同法違反(無免許運転)陸自別府駐屯地所属・島田誠(しまだまこと)容疑者(21歳)がそれぞれ逮捕されました。

なんと朝方での2人自衛官の逮捕劇です。

みていきます。

スポンサーリンク

山田健容疑者・島田誠容疑者の事件の概要は

山田健容疑者の酒気帯び運転の概要

今月の24日午前5時50分ごろ、陸自福岡駐屯地所属の1曹・山田健(やまだけん)容疑者(49歳)が、福岡県春日市昇町1丁目の県道で道路上のポールにぶつかって警察に事故通報し、現場に駆け付けた警察官にアルコールの検査をされ「酒気帯び運転」で現行犯逮捕されました。

事故を起こして、警察に連絡まではよかったのでしょうが、自分が飲酒していたことを忘れていたのでしょうか?

それとも飲酒運転をいつもしていたので、自分としては普通だとの感覚だったのでしょうか?

島田容疑者の無免許運転の概要

今月24日の午前2時3ころに、陸自別府駐屯地所属・島田誠(しまだまこと)容疑者が、福岡県粕屋町仲原の県道で無免許で運転をしているところを現行犯逮捕されています。

島田容疑者は原付免許しかもっていなかったそうです。

2人の自衛官の「飲酒運転」と「無免許運転」です。

福岡県は特に飲酒運転撲滅に力を入れているところですよね。

自衛隊の自衛官がこんなことをしていてよいのでしょうか。

スポンサーリンク

山田健容疑者・島田誠容疑者の顔画像は

山田健容疑者・島田誠容疑者の顔画像は公開されておりません。

新たに公開されましたら加筆させていただきます。

山田健容疑者・島田誠容疑者のプロフィールは

山田健容疑者のプロフィール

名前:山田健(読み方:やまだ・けん)

年齢:49歳

職業:陸上自衛隊福岡駐屯地所属の1曹

住所:福岡県春日市大和町5-12

家族:未公開

※家族等の情報はまだ公開されておりません。

新たに公開が確認でき次第加筆させていただきます。

山田健容疑者の配属先の陸上自衛隊福岡駐屯地の周辺地図です。

島田誠容疑者のプロフィールは

名前:島田誠(しまだ・まこと)

年齢:21歳

職業:陸上自衛隊別府駐屯地所属(機関第41普通科連隊)

住所:別府市鶴見4548-143

家族:未公開

※家族等の情報はまだ公開されておりません。

新たに公開が確認でき次第加筆させていただきます。

島田誠容疑者の配属の陸上自衛隊別府駐屯地の周辺地図です。

またこちらで高田雅人容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、アカウントを特定することはできませんでした。こちらの内容は分り次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

「酒酔い運転」と「酒気帯び運転」の違いは

ここで「酒酔い運転」と「酒気帯び運転」の違いと、それぞれの罰則について調べてみました。

①「酒酔い運転」・・飲酒の量ではなく、「ろれつがまわらない」「真っすぐに歩けない」ような状態が該当します。

罰則は「5年以下の懲役または100万円以下の罰金」となります。

②「酒気帯び運転」・・呼気1リットルあたり0.5㎎以上もしくは血液1mlあたり0.3㎎のアルコールを含んだ状態で運転している場合が該当します。

罰則は「3年以下の懲役または50万円以下の罰金」となります。

③明らかに飲酒している人に車両を提供した人の罰則は、運転する人が「飲酒運転」に該当した場合は5年以下の懲役または50万円以下の罰金」となり、同様に「酒気帯び運転」に該当した場合は3年以下の懲役または50万円以下の罰金」となります。

酒の提供者(お店など)や同乗者にも、運転する人が「飲酒運転」に該当した場合は3年以下の懲役または50万円以下の罰金」となり、同様に「酒気帯び運転」に該当した場合は2年以下の懲役または30万円以下の罰金」となります。

これをみてみると、警察に捕まって支払う罰金よりも宿泊代やタクシー代のほうが「安い」ですよね

そして捕まるだけでなく、「万が一人の命を奪うことになる」のと比べられませんよね。

ネットの反応

「福岡って何でこんなに飲酒運転多い?一般人も含めて。勿論圧倒的にしない人のほうが多いのは判ってますが、飲酒運転のニュースが出るたび福岡って書いてある気がする。公務員の場合は一段と厳しい罰則が必要な気もする。特に警察、自衛隊、政治家等は範となる存在ではないですか。いい加減にして欲しい。」

「少しでも飲酒したら運転しないのが普通だと思うのだけど、福岡は呼気検査で基準値を超えない量なら飲んで運転してもいいって感覚の人が多いのでは?

「このようなニュースばかりで、福岡県民としては本当に情けなく感じるし腹立たしい。
福岡県警が頑張って取り締まっているが、意識の無い人が多くて憤りを感じる。」

「福岡は県民性なのか飲酒運転の逮捕者・事故が多い気がする。酒飲みが多いのかな。もしくは飲酒運転を甘くみているか。

「自衛官の独身時代は、衣食住ほとんどがタダ。
運転免許取得代はもちろん、各種資格も国持ち。
その上、以前は自衛官独自の銀行の利子もビックリするくらい高利息。
自然災害等の有事の際は助けて頂き、本当に心強いが、その反面、紛争や戦争になれば退役すると言う人も多いとか。
陸自の若い人は特に。
でも、自覚は持って欲しいですね。」

「とにかく厳罰化しないと、また悲惨な事故、犠牲者が出ますね。

「福岡は、警察官が飲酒してパトカーを運転する土地柄です。
昨年の懲戒免職も、過去最多&全国一位でした。
バレないだけで、みんなやってます。

「処分が気になるところ。意外に停職で済んだりして。」

「警察も本気で飲酒運転取り締まればちょっとぐらいならいいだろうとかいう気もなくなるのにw
忘年会シーズンの朝6時から8時までの間に一斉検問すればめっちゃ捕まるw

「福岡というよりも、自衛官が二人も?っておもった。地道に活動している人が大多数なのにこんな奴のためにイメージダウンするのがかわいそう。

以上

引用:ヤフー!ニュース

たくさんのコメントがありました。

やはり福岡でとのことで飲酒運転にたいする厳しいコメントが多いみたいですね。

さいごに

福岡での自衛官の飲酒運転と無免許運転での逮捕された事件でした。

真面目に頑張られている自衛官もいらっしゃる中、やはり日頃か気を引き締めてこうどうしてほしいですよね。

また新たな情報が確認でき次第加筆させていただきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする