名取亮容疑者の顔画像は?トイレの女性を盗撮!その画像がヤバイ!動機は? | かんたん!べんり!情報便

名取亮容疑者の顔画像は?トイレの女性を盗撮!その画像がヤバイ!動機は?

東京の豊島区にある飲食店のトイレに隠しカメラを仕掛け、盗撮した女性の動画を動画販売サイトに投稿した疑い会社員の名取亮容疑者(42歳)が警視庁に逮捕されました。

その事件を詳しくみていきます。

スポンサーリンク

事件の概要は

名取亮容疑者が起こした事件とはどんなものなのでしょうか。

出典:NNN

飲食店のトイレの中で撮影した女性の動画を、女性が特定できる状態で動画販売サイトに投稿したとして、会社員の男が逮捕された。

警視庁によると、IT関連会社社員の名取亮容疑者は、東京・豊島区にある飲食店のトイレで撮影した、女性がトイレを使用する姿の動画を、女性が特定できる状態で海外の動画販売サイトに投稿した疑いが持たれている。

名取容疑者は、複数の女性がトイレを使用する姿の動画を、動画販売サイトに1年間で40本ほど投稿し、1000万円以上の利益を得ていたとみられている。

出典:NNN

なんと飲食店のトイレに隠しカメラを仕掛けていたんですね。

そして客の女性がトイレを使用する姿の動画を盗撮していたとのこと。

恐ろしいことにトイレを使用している女性が特定できる動画」を動画販売サイトに投稿していたそうです。

女性の敵ですね。

でも、トイレに仕掛けてある隠しカメラをお客さんもですが、お店の人は多分掃除もするだろうし全く気付かないのも不思議ではありますが・・・・。

スポンサーリンク

名取亮容疑者の顔画像、プロフィールは

出典:JNN

名前:名取亮(読み方:なとり りょう)

年齢:42歳

職業:IT関連会社社員

住所:東京都墨田区石原1

家族:公開されておりません

※家族、奥さん等の情報は公開され次第加筆させていただきます。

※またこちらで名取亮容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、アカウントを特定することはできませんでした。こちらの内容は分り次第加筆させていただきます。

※名取亮容疑者の住居付近の地図です

犯行の手口と動機は

出典:NNN

名取亮容疑者はリベンジポルノ防止法違反の容疑で逮捕されています。

トイレに隠しカメラを仕掛けて女性がトイレを使用している動画を盗撮して動画サイトに投稿していました。

名取容疑者は1年ほど前から週に5日、出勤前にトイレに小型カメラを仕掛けて仕事が終わった後、回収していたということで、これまでに1000人以上の盗撮動画を販売し、およそ2700万円を売り上げていたとみられています。取り調べに対し、容疑を認め、「複数の店で盗撮を試し、良い映像が撮れるトイレを探してやった」と供述しているということです。

出典:JNN

事件の現場のトイレとは、お店の外にある共同トイレなのでしょうか。

そうでなければ朝出勤前に寄ってカメラを仕掛け、仕事帰りに回収ができるのですから。

でも複数の店で試したとありますが、トイレってそんなに簡単に仕掛けられるんですね。

いろんな意味で驚きです。

リベンジポルノとは?リベンジポルノ防止法とは?

調べてみました。

リベンジポルノ防止法とは

私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律(しじせいてきがぞうきろくのていきょうとうによるひがいのぼうしにかんするほうりつ)は、日本の法律。リベンジポルノ被害防止法リベンジポルノ対策法などと通称・略称される。

第三者が被写体を特定できる方法で、プライベートとして撮影された性的画像記録を不特定又は多数の者に提供した場合は3年以下の懲役又は50万円以下の罰金を科す。画像記録を拡散させる目的で特定の者に提供した場合も1年以下の懲役又は30万円以下の罰金としている。

出典:ウィキペディア

リベンジポルノとは

リベンジポルノ(: revenge porn)、あるいは復讐ポルノ(ふくしゅうポルノ)とは、離婚した元配偶者や別れた元交際相手が、相手から拒否されたことの仕返しに、相手の裸の写真や動画など、相手が公開するつもりのない私的な性的画像を無断でネットの掲示板などに公開する行為のこと[1]

出典:ウィキペディア

画像の女性が特定できるとのことで、この事件はリベンジポルノ防止法違反の疑いになるのですね。

※新しい情報が確認できたので加筆させていただきます。

トイレの隠しカメラの仕掛け方が判明!!

名取亮容疑者は隠し洗面台の下に超小型カメラをしのばせ、レンズだけが覗くようにして盗撮していたそうです。

毎日、飲食店が閉店する前にカメラを回収していたので、清掃する店の店員もなかなか気付かなかったそうです。

外のトイレに入ったら先ず設置してある物の下や裏、飾り付け等もチェックしたほうがいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

ネットの反応

「一年間も気が付かないものなのかな?
トイレに見慣れない物があれば清掃時にすぐ分かるんだが。
それに出入りが店員や客の目には届かない場所なの?
毎日朝晩必ずトイレに来てたら怪しすぎて目立つと思うんだけど、犯人は店員なのか?」

「男性が容易に入れるトイレなんて入りたくない。
何を仕掛けられるか分からない。」

「犯罪に関連しているなら動画サイトの運営者や関係者を摘発すべきでしょ。」

「飲食店のトイレが男女別でない店には行かなくなった。
Wi-Fi繋がるとか、たばこ吸えるとかに次いで店選びのポイントにしてる女性多そう。グルメ情報サイトの検索項目に追加してほしい。

「男だけど、怖すぎるんですけど・・・。
これだけ売上げてても女性から通報あるまで捕まらないとか
1年もカメラ設置して見つからないものなのか
そして映像を見て通報する人間もいなかったのか
捕まった後も動画だけ出回ったりしないよう、女性のためにもきちんと対応してあげてほしいね

「こういう動画を売って2700万円儲かるんだ!という
勘違い的な発想をする輩が後続しそうで、こういうニュース報道も
怖くなる・・・。本当に家以外のトイレは気を付けよう。」

以上

引用:FNN

本人が知らないだけでとんでもない数の女性が今回の事件の被害にあっています。

とても卑怯な手口ですね。

トイレに限らず外で何かをするときは、気を付けるようにしたいですね。

最後に

こんな事件があると、ホテルとかお店とか安心して利用できなくなりますよね。

隠しカメラが仕掛けてあるかもしれないと思って、日頃から注意する必要があるかもしれません。

怖い世の中です。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする